Close

ワーホリスタート!ブリスベン行きの飛行機に乗り遅れました。泣




ついにワーホリがスタートしました!

 

4月のブリスベン、まだまだ全然暑いです。

今から冬だし!と思って冬服中心に持って来たけど全然半袖で行けそう、、ミス、、

 

そんな今はブリスベン郊外のお宅にホームステイ中ですが、ここに来てもまだあんまり実感わきません。

自分の英語力には愕然としてるけど、なんかまだオーストラリアにいる!!!って感じがしない。夢の続きのようです(笑)

 

とか言ってる間にすぐ何ヶ月も経つんだろうな。

 

 

さて、そんな呑気なことを言っておりますが、初日はマジで大変でした

 

 

なんと

 

 

シドニー→ブリスベン行きの飛行機に乗り遅れるという大失態!!!

 

 

そんなことありますか?

あるんですよね、これが。

 

今まで飛行機に乗り遅れたことなんてなかったしチケット代払ってるんだからそんなピリピリしなくても大丈夫だろ、とか思ってた昔の私にビンタくらわせてやりたい。

 

とにかくシドニー国際空港、広い!くせに検疫がめっちゃ並ぶ。

どこまで続いてんだこれ?ってぐらいの列ができてました。かなりここで時間がかかると心得た方がいいですね。

 

今回カンタス航空で乗り継ぎ等全てのチケットをまとめて取っていたんですが、そもそも乗り換え時間が結構タイトだったんですよ。

てかこれは無謀???

でもカンタス航空のHPで目的地入れて検索かけてでてきたチケットですよ???

 

シドニー8:30着の10:00発。

 

いや今よく考えてみたら、いくら国内線とはいえ国際線からの乗り継ぎやしかなり厳しめでは。

 

それなのに何を血迷ったか、空港でsimカードを買ったり両替したりしててさらに時間をロスしました。

しかもちゃっかりいろんな所見てどのsimが安いか吟味してたんだから笑えるww数百円のためにフライト逃すとかwww

 

で、バスに乗って国内線ターミナルに行ってチェックインしようと思ったら

「You missed the flight.」

What!!!???ってなったけどまあそりゃそうだ。

時刻は9:40手前。

しかも、英語でイマイチよくわからなかったんですが、「あなたどうやってここに来たの?」って聞かれたから、「東京からさっき着いて、バスで来た」とチケットを見せながら伝えたら、「バスに乗らなくてよかったのに」みたいなことを言われました。

バスじゃなくて、トランスファーのどーのこーの、あなた間違って乗り遅れたんだよ的な。

でも、国際線の到着ターミナルでその辺にいた人に国内線乗り継ぎの場所を聞いたら検疫を出てバスに乗れって確かに言われたんです。

いや、もちろん英語だったから100%じゃないけど。

バスの運転手にもチケット見せてOK!って言われたし、、、。

 

まあうだうだ言っても(実際にはうだうだ言えるほどの英語力がないのでただただ呆然としてただけだけど)仕方ないので、とりあえず空港送迎の緊急連絡先に連絡しなければ!

とさっき買ったsimを入れてみたものの設定が意味不明でケータイ使えない!!!

焦ってるしゆっくり翻訳しながらケータイをいじる時間なんてない!

電話~!!!!!

空港カウンターの人に聞きまくってなんとか使える電話を発見してやっと緊急連絡先に電話。

が、出ない!何度かけても出ない!この番号ちゃんと生きてんのか!?(涙)

 

カバンをひっくり返してオフィスの電話番号を探し、やっと送迎の会社に連絡を取ることができました。(汗)

 

とにかく新しいフライトを取って時間を連絡するように言われたのでまたカウンターにダッシュ。

カンタスは今日はもう16時発の1席しかブリスベン行きは空いてない上に値段もかなり高かったので、Wi-Fiに繋いだケータイでジェットスターの空きをその場で検索><

検索中にWi-Fi切れまくるから焦ったけどなんとか予定の4時間後の便を抑えることができました~!

 

きちんと飛行機に乗るまでそわそわしましたが、

たどり着けてよかったよ~~~~!!!

初めて行く空港、しかも海外、なめてちゃだめです、ホント!

 

 

ちなみにホームステイ先に着いて落ち着いてから改めてシドニー国際空港の乗り継ぎ方法を調べてみたので役に立ちそうなリンクを貼っておきます。

【シドニー空港】国際線から国内線への乗換え手順(超丁寧版)

 

やっぱり私の方法であってたみたいだけど?結局カウンターで説明された内容は私の拙い英語力のせいで迷宮入りですが、まあ、取れるならもう少し余裕のある便を取る方が賢明かもしれませんね!

というドタバタの幕開けでした。

 

これくらいじゃめげないからな!!!(笑)

 




にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

4 thoughts on “ワーホリスタート!ブリスベン行きの飛行機に乗り遅れました。泣

  1. 私もこの前シドニー経由のカンタスで国内線乗り換えをしました。シドニー空港わかんないですよね。私も初めての乗り換えでは調べまくってから行きました。国際線が若干遅れたり入国や税関が大混雑という時もあるので焦るよりマシなのでいつも乗り継ぎは長めに3時間とっています。カンタス乗り継ぎの場合は国際線のターミナルからカンタス専用のバス乗り場なのでオレンジ看板のTBusには行かなくていいんですよ。カンタス専用のバス乗り場でフライトに間に合わなそうだとその場で国際線を次の便とかに変えてもらっている人も見たので、ここだと融通がきくのかなぁと思います。ただこの乗り場への案内の看板は小さく非常にわかりにくいので(税関を出たらとにかく右に向かって歩いて行く)知らないと見落としてしまいます。
    とりあえず無事にブリスベンに着けて良かったですね。オーストラリアでの時間を楽しんでください。

    1. コメントありがとうございます。
      そういうことだったんですねー!!!!!今やっと謎が解けました!
      それは下調べがないとちょっと厳しそうですね><
      なんとか到着できて本当に良かったです!
      しっかり楽しみます^^

コメントを残す